アーカイブ | 10月 2016

  • ペニス増大にはサプリメントで栄養補給を

    ペニス増大サプリメントを飲めば、フル勃起時のサイズアップが期待できます。 よく勘違いされる方は、平常時のペニスも大きくなると考えてしまうようですが、すでに成長が終了したペニスは基本的にそれ以上は大きくなりません。 クリニックで亀頭増大・長径などの手術を受ければ別ですが、それ以外の方法でサイズアップをするならば、それは勃起時のサイズアップのことを意味しています。 年齢を重ねるとペニスのサイズが以前よりも小さくなったと感じる方は多いでしょうが、これはフル勃起したときのサイズが違うのです。 加齢によってサイズは小さくなるのが普通であり、例えば50代ならば20代と同じ勃起力は維持できないでしょう。 20代でりんごに匹敵する硬さがあった方なら、50代なら硬くてもグレープフルーツ程度で、実際はそれよりもやわらかくなる方が多いはずです。 20代と50代で同じ勃起力を発揮することはせきず、それがペニスのサイズの差となってしまうのは仕方ありません。 勃起時のサイズをアップさせるならED治療薬を服用するのが確実ですが、価格が高いこと、副作用があること、などのデメリットもあります。 これは医師の処方薬であり、保険適用外の薬である以上は仕方のないことです。 それに対してペニス増大サプリメントには副作用がなく、毎日の食生活で不足する栄養を補うことができます。 栄養補給が十分にできていれば、肝心なときにペニスがビンビンと元気になってくれます。 ここで注意したいのは、肉ばかり食べてもペニスは元気にならないことです。 確かにスタミナがつくので精力が増強するイメージがあるでしょうが、大切なのは血流をサラサラに保つことなのです。 野菜をたっぷりと食べるようにして、不足するタンパク質やビタミン、ミネラルなどはペニス増大サプリメントで補っていくといいでしょう。